2011年04月04日

完結!俺のV作戦!

昨日公開をもったいぶったガンキャノン量産型、
いよいよ公開です。
DVC00008.JPG

もったいぶったカラーリング、
MSVガンキャノンUをパクモデルにしました。

正面
DVC00013.JPG


DVC00012.JPG


DVC00011.JPG

後アップ
DVC00010.JPG

上からバストアップ
DVC00009.JPG

あおりでアップ
DVC00007.JPG

比較
DVC00013.JPGDVC00006.JPG
特に代わり映えなし!!(笑

一応カラー報告

本体黒:フラットブラック
本体白:フラットホワイト
関節 :ニュートラルグレー
ダクト等:パークグリーン
カメラ・バーニア内:クリアーオレンジ

以上 タミヤ

武器類:黒鉄色
バーニア:シルバー

以上 クレオス


ようやく揃った連邦軍、
それでは’俺のV作戦’どうぞ〜!
DVC00006.JPG

まぁまぁお客さん怒らないで(笑

今度こそどうぞ
DVC00005.JPG



俺のV作戦、ここに完結です。
さて、次回は・・・。
積みだらけだ(汗
ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
posted by へな at 21:58| Comment(10) | ガンキャノン量産型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

突貫塗装

日曜日、娘が昼寝している間に突貫塗装!
持ち手を付けて急ピッチで作業開始!
DVC00001.JPG

サフって乾かして下地塗装。

プシュる
DVC00003.JPG

各色ドンドン塗装。
ブラシ(バジャー社の簡易)の掃除も、
ドンドン慣れてスピードアップ!
6色吹いて完了。

後は筆でペタペタ。
墨入れ少々。

塗装完成!!

この組んでる時が最高に幸せ(笑

完成
DVC00004.JPG

全貌は明日ごゆっくり(笑
ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
posted by へな at 00:00| Comment(4) | ガンキャノン量産型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

チマチマ2

記事にするほどじゃないんですが、
モチベーション維持のため更新。
よろしければ少々お付き合いを。

昨日やり残した、
サフでの合せ目の確認。
DVC00019.JPG

プシュるのが面倒だったので、
筆でペタペタ。
合せ目の確認なので、
そこ以外には塗らない徹底したケチエコな作戦(笑

乾燥後ヤスって、
本サフ・塗装のための取っ手を付けて、
今日もサクっと終了です(笑

気になるカラーパターンは・・・、
明日に続く(笑
ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
posted by へな at 21:30| Comment(5) | ガンキャノン量産型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

チマチマ

合せ目、パーティングラインを消していきます。
実はヤスリがけと考えただけで、
テンションがガタ落ちしたので、
昨日はサボっちゃいました(笑

完成
DVC00018.JPG

右が合せ目を消した物、
左がパーティングラインを消したものです。
地味な作業なんで特に気にせず撮った写真ですが、
かなり見難いっすね(汗

本当は合せ目を消した部品だけ、
チェックの為にサフ吹きたかったんですが、
今日はギブっす。

最近は2時間も作業するとギブです。
地味にチマチマ更新中。
ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
posted by へな at 23:58| Comment(3) | ガンキャノン量産型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

続・本格始動

本日も後ハメ加工です。
予告通りの肩から。
DVC00012.JPG

真ん中の肩アーマーの内・外の接続ピンをとばした物と、
肩の部品です。
ピンを飛ばしたからどう接続しようかな・・・。

とりあえず
DVC00013.JPG

はめてみる。
あれ?
部品同士の精度がよろしいので、
ピンがなくとも、そのままで保持・可動ともOK!

さらに接続
DVC00017.JPG

なんの問題も無くスムーズに可動。
あんなに悩んだのがアホらしくなってきた(笑

しいて言えば、
相が良過ぎるので、
塗装後の可動で剥げる恐れがあるかも。

外肩アーマー
DVC00011.JPG

プラ版を切り出す。

接着
DVC00010.JPG

接着後、肩軸が通る穴を開ける。
ここは接着後に穴を開けた方が、
肩の位置調整がしやすいです。

装着
DVC00008.JPG

これで肩アーマーがガタつかず、
かつ各可動部がスムーズに動きます。

中肩アーマーの外側のピンを、
チョット残して切れば、
実はプラ版の行程はいらなかった事はナイショ(笑

ちなみに
DVC00016.JPG

中肩アーマーをそのまま外肩アーマーに入れようとしても入りません。

が、
DVC00015.JPG

中肩アーマーを90度回転させると、
スポッと入っちゃうんですね〜。

で、
DVC00014.JPG

再び90度回転して元に戻すと、
カチッとはまります。
仮組でいろいろ試して考えると、
無駄に切ったり貼ったりする手間が省けます。
これが仮組の重要性です。
と、偉ぶってみる(笑

延長
DVC00009.JPG

昨日の予告で忘れてましたが、
腹部の延長も行います。
接続ピンに余裕があるので、
2mmは楽に延長できます。

手順1
DVC00007.JPG

適当なプラ版に適当に穴を開ける。

手順2
DVC00006.JPG
DVC00005.JPG

先ほどの穴とポリキャップの穴が合うように接着。

手順3
DVC00004.JPG

余分な所を切り落とす。

これはモデルグラフィックで岡プロが解説してた、
旧キットザクの肩のハの字加工の技です。
穴を開けたものを接着して、
キットのふちに沿って切れば楽ですもんね。

読んでて良かった旧キット特集!
買っときゃ良かった塗装特集(涙

バランスチェック
DVC00003.JPG

1mmの延長で良さそうな感じです。
全体がガッシリしているので、
ここだけあまり延ばしてもね〜。

フロントアーマー
DVC00002.JPG

これは切って左右別可動にして下さいと、
言わんばかりの構成になっております。
磐梯山がそう言うのなら従いますよ〜。

切断&取り付け
DVC00001.JPG

サクっと完了。
親切設計でうれしいのだが、
最初から別パーツだと更に親切なのだが・・・。

こんな感じで加工は終了です。
次回からはもっともテンションの下がるヤスリかけです。
本日も作業は1時間ちょっと。
ブログのアップ作業のほうが時間が長いとはこれいかに?
ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
posted by へな at 23:44| Comment(5) | ガンキャノン量産型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

本格始動

トップにいるトラ達、
最初は7匹で「がんばろう東北」でした。
が、関東も風評被害や同じく震災に悩まされています。
そこでもう1匹プラスして、
「がんばろう東日本」に変更しました。


キャノンは後ハメ工作に取り掛かります。
まずは楽そうな胸部・腹部から。
DVC00014.JPG

このようなパーツ構成。
コクピットが下が狭い台形のような形なので、
そのままでは後ハメが出来ません。

ので、
DVC00013.JPG

コクピット部をノコで切断、別パーツ化します。
あとは腹部の胸部への接続部分のホゾを、
上半分をゴッソリとります。
これで後ハメOK!

裏から
DVC00012.JPG

接続はこんな感じっす。

後ハメ後
DVC00011.JPG

コクピットを
DVC00010.JPG

上からポ〜ンって感じ。
ポポポポ〜ン!


DVC00009.JPG

今回の鬼門・後ハメのメインディッシュ!
結局あまり悩まず各々を接着。
赤い肩アーマーの胸部との接続部分は、
後日プラ版でチョット塞いでピンバイスで穴を開けます。

真ん中の肩アーマー
DVC00008.JPG

コイツのダボピンは、
内・外とも右の様に全てカットしてしまいます。


DVC00007.JPG

スネ部分はこんな構成です。
後から見える黒い部分は骨格に付いています。
プルプル塗り分けでもいいんですが、
なんとなく別パーツ化したいんで切ります。

足2
DVC00005.JPG

ノコで切断。
切断後、やっぱり塗り分けで良かったかな?(汗
と、苦笑いしてみる。

次回は肩パーツの残りの作業、
およびヤスリかけ予定。
ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
posted by へな at 23:43| Comment(4) | ガンキャノン量産型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

俺のV作戦始動

ハイッ、とゆう訳で始まりました俺のV作戦、
ガンキャノン量産型を作ろうのコーナーですけども、
土曜日にモノが到着したので、
オールナイトプラでもしちゃう?!
なんて浮かれてたら、
夜中に急遽仕事になりましたとさ!

ガックシ↓

で、日曜午後に娘っ子が昼寝をしている隙に、
バタバタと仮組です。

ところでV作戦なのになんで量産型なの?
とゆう質問は一切来てませんが解説。
個人的にガンキャノンはどうも好きになれないんですね(汗
(ガンキャノン好きな方、ゴメンナサイ。あくまでも個人意見です)
ゴツイ体のくせに弱々しい肩アーマー、
丸っこい頭、
モコッとした足首がどうも苦手です(汗
(あくまでも個人意見です)
その点、量産型は気になる点が全て好みに変わっている!
しかもリーズナブルな値段がたまりません。

2時間後
DVC00006.JPG

接着出来るパーツは接着しながら、
仮組完成。

やはり一番の鬼門は肩パーツ!
DVC00004.JPG

ツヨさん曰く、
親亀、小亀、孫亀的、挟みこみ地獄!
実際手にすると余計メンドクサさが良く見える(汗

改修案に先立ち
DVC00001.JPG

あまり意味のなさそうな小亀肩アーマー、
実はコイツの動きのおかげでここまで腕が横に上がります。

改修案に先立ち2
DVC00003.JPG

小亀アーマーの動きを制約すると、
ここまでしか上がらなくなります。
が、
「ここまで動けばポージングに支障ねぇんじゃね?」
と思う自分は、
小亀は肩内部と接着してしまって、
一つの肩パーツとして扱おうかと思ってます。

ちなみに小亀の頂上を削れば同じだけ動くし、
大型肩アーマーで削った所も見えなくなります。


スタイリングは良好ですが、
腰アーマーが大きいせいか胴が短くなって見えます。
けどここは弄ると面倒なので、
胴体の延長(1〜2mm)でごまかす予定です。

Vの字を描けるようにガンバロウ!
ポチっとお願いします。
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型へ
にほんブログ村
posted by へな at 15:56| Comment(6) | ガンキャノン量産型 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。